パースと建築模型(住宅模型)のお話

建築模型やパースを製作する目的とは

これは先日作成した来年春、大阪府箕面市にオープン予定の保育園。

模型のメリット

一見シンプルな建物ですが、

模型にすると敷地全体に対して建物が

占めるボリュームや影の見え方を360度

を通して様々な角度から垣間見ることができます。

 

 

 

 
 

パースのメリット

模型に比べパースはある1点に立った時の見え方

や家具を置いたときの雰囲気、また色見による

違いなどを見るために使います。

 

 

 

 

設計を進める上で平面上の図面だけではなかなかイメージしにくい部分も多いもの。

それを一番わかりやすくお伝えしやすい形が模型やパースなのです。

 

設計する人も、建ててくれる人も、工事をする人も、近隣の人も

こういうものが建つんだねと同じイメージを持つことがとっても大事。

 

皆がわくわくしてくれる模型作りを目指して日々精進いていきたいと思います。

 

 

以上、明石と神戸の設計事務所スペースプロがお伝えしました。