スタッフのほのぼの雑記

過去最大のゴールデンウイークがあけ、スペースプロも通常業務に戻りました。

ナカコさんの小さな子供たちも遠出はしなかったものの、色々と楽しかった思い出を抱え、元気よく園へ出発して行きました。

新しい年になった感覚はチビちゃん達にはわかるかな。

私は子供の頃、平成元年、西暦2000年や昭和最後の年のコインなどを見つけた時にわくわくした事を覚えています。

大人は時々過去を振り返りますが、ポケットの少ない子供達は未来だけを真っすぐ見つめています。

あれがしたい。どこいくの。これはなに?毎日がわくわくの連続です。

 

1日1日が無駄のないよう気合を入れて

いつまでもわくわくが消えない、時がたってもいいなと思えるような仕事を頑張っていきたいと思います。

ファイトオ~!!