「天体観測バルコニーのある家」

(広島県福山市)


「天体観測バルコニーのある家」


車(ポルシェ)と天体観測と山登りが趣味の施主様が、東京での
サラリーマン生活を終えて地元で暮らすために建てた住宅です。
高齢の母、自身の老後を考えたバリアフリー対応をしっかりと
とりながら、外観は近所の方から「美容院ですか」と
尋ねられるような可愛く明るい表情となりました。

・岡田、中山とも建築士のほか福祉住環境コーディネーター2級の
資格を持ち、サービス付き高齢者住宅等も設計しています。
        約73㎡(22坪)