「遊行の庭」がある家

( 神戸市兵庫区)

「遊行の庭のある家」

この住宅は時宗という宗派,
満福寺の庫裡(住職の居宅)として建てられました。
1階には時宗開拓、一遍上人に修行の道程、石鉱山、龍野大社、藤湘南の海原を表現した日本庭園(坪庭)を和室から眺めることができ、
近隣の時宗宗派の方からも評判が高いとの事です。
2階3階は生活スペースとなっていますが、兵庫区の街中にあっても静かな森の中に居るかのような落ち着いた空間構成となりました。       。
 約240㎡(73坪)

 

※大阪ガスHP 一戸建て事例集 No.34に記載されました。 →https://home.osakagas.co.jp/use/shinchiku/kodate/50-1.html