加古川 新在家の家 加古川 新在家の家

■外観
畑が残る風景に似合う柔らかな土色の外壁は、
自浄作用(汚れない)火山灰を主材料とした
「そとん」のこて塗り。エントランスは、
花崗岩の床材、高めの塀で道路向かいの
大学4階建て校舎からの視線をブロックします。

■リビング
リビングの床はカエデ。表面の反射で部屋の
奥深くまで光を届けることができます。