• ホーム
  • コンセプト
  • 実績紹介
  • ご依頼からの流れ
  • 3つの特徴
  • お客様の声
  • 会社案内
  • お問い合わせ

スケッチ集

スケッチ集

20143221244.jpg
201432212429.jpg

9月のまだまだ暑い時期に現地調査に行った、淡路島、淡路市の高台にあるお家のリフォーム設計。
お母様が書家で地元で書道教室を開いておられるお宅です。
 
今日は、リフォームのデッサンから「狙い」をちょっと解説しますね。
 
敷地は淡路島、東浦ICにほど近い東(大阪湾)に向かった海が綺麗に見える、高台にあります。
 

夜になれば、阪神間から大阪〜関西空港まで夜景が綺麗なところです
 
現在のお宅で使用されている材料や大工さんの仕事、欄間のデザインなどが見事なので、なるべくそのまま利用して「和風オーベルジュ」のような造りにしようと、提案パーススケッチを起こしてみました。
 キッチンの正面(現在は玄関になっているところは、引き違いのアルミ玄関戸を片引きの木製サッシに変え、タイル張りにして薪ストーブを置こうと提案しています。
 現在、6畳と8畳の続き間の和室になっているところを、フローリング張のLDKとして、暮らしのゾーニングをがらりと変更してゆきます。
 薪ストーブの炎の向こう側に、大阪湾の夜景がキラキラとまたたいて・・・・そういうシーン展開ができるリビングダイニングにしていこうというわけです。
 工事は1月から3月ごろになるのかな・・・・
 暑くなる前に、薪ストーブに火を入れて「絶景シーン」を是非お客様にご覧いただきたいところです。
 
 古い農家作りの住宅もゾーニングを転換することでガラリとその空間は変化します。
 そして、「よいものは残して伝えてゆく」
 より快適で、しかも「我が家らしさ」が強く感じられる住まいへ
 リフォームもお気軽にご相談くださいね。
 
 明石海岸と神戸元町の設計事務所「スペースプロ」から御伝えしました。