スキーファン増加作戦!・・・・失敗でした

今週の御休み
 
バイトのウラちゃんをスキーファンにしようと
兵庫県県北のハチ・ハチ北高原スキー場へ連れて行きました
 
私は8年前まで、3年ほど1月、2月に修学旅行生向けスキーコーチをしていたので
段階的に初心者、初級者を教えるのは何十回もやってきました
 
ウラちゃんは修学旅行で2日滑っただけというので、先ずはスキーをプルーク(緩めのハの字)にして
両手を拡げて、肩ごと下げる、回転外側の膝を前に動かしながら突っ張らずに緩やかに曲げを深めてゆく・・・
 
 
20143220436.jpg

なかなかいい感じに滑っています

 
ハチ高原で段階的に斜度を上げて、「まあ大丈夫」と思ったので、ハチ北高原のスカイロードへ
 
 
201432204351.jpg

スカイロード上部の滑り出し

ひきつった、無理やりの笑顔・・・このあと悲惨なことに

 
ハチ高原で練習した斜度とほぼ同じなのですが、コースが長いので凄く恐怖を感じたらしく
基本の体重移動もボロボロに・・・・
おまけに、傾斜したバーンに上手くエッジでコントロールできず、ズルズル堕ちて木の枝にひっかかって・・・・
ご機嫌MAX最悪・・・・・
「もうスキーは滑りません」ですって
 
ウ~~~~ン・・・スキーファン増員失敗
なかなか上手くいきませんわ
スキーは「怖い」と感じると腰が引けて、板を横にしてブレーキをかけてしまうのでカービングの板の場合、ただズリズリガタガタとずれて、脚は疲れるのに行きたい方向には曲がってくれない、悪循環に陥りますんよ
なんとか乗り切ってくれると思ったのですが・・・・ウ~~~ン・・・・
 
そんなこんなのお話を
明石海岸と神戸元町の設計事務所「スペースプロ」から御伝えしました