明石海岸「湘南に負けない朝霧の家」施主プレゼン

6月27日土曜、竣工お披露目会のあった日の夕方
 
明石市内のJR朝霧駅近くの高台で明石海峡が綺麗に見える敷地での提案プレゼンテーションと打ち合わせ
 
ウチの所員ナカコ作の模型をメインに施主説明をしました
20157613232.jpg
                      ご主人も奥様も気に入って下さったようで・・・・
                        ナカコ作の模型が活躍しました~~
 
 
 人の目線=アイレベルからの模型写真
201576132326.jpg
              一階のガレージに4WD車とサーフボードが置かれ
              二階テラスに真っ赤なデッキチェアとテーブルを置くと、気分は湘南海岸
 
このブログが「明石海岸通信」という名前があるのも、私が暮らす明石海岸の良さを発信し、「明石の海辺ライフって素敵だな~~」って人を増やしていきたいって願いを込めたから
 
そもそも明石海岸は万葉集の時代から和歌にも詠まれた古い文化と風光明媚な瀬戸内の景色があるところ。
湘南海岸=ショウナンカイガンって響きだけで、関東地域ではオシャレなエリアとして意識が定着しているのですが~
私たち関西の明石海岸、ドカ~~ンと太平洋に向かって、サーファーがウジャウジャ海に浮かぶ湘南海岸に負けてはいられません。
関西で明石海岸=アカシカイガンって響きが関西住宅圏でオシャレエリアとして人々の脳にピーン!と来るようにせんとあきまへん
「湘南に勝つぞ!」の意気込みでファサードデザインも内部空間、窓からの風景も作り出していきますぜ!
 
というお話を
明石海岸と神戸元町の設計事務所「スペースプロ」からお伝えしました