模型製作に、頼もしい二人です

所員のナカコが「明日、有給休暇が欲しい」と言うので
 
「ああいいよ~~~」っと返事をしたところで、ふと気付く・・・・
土曜日朝に打合せのJ様邸の模型がまだ無い!
 
ということで、ナカコとウラの午後の仕事は「J様邸模型作製!」
 
20141218171041.JPG
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  午後2時から制作にかかり、今4時10分
           100分の1のペーパー模型ですが、ほぼ完成に近づきあるのです
           いやーーー頼もしい二人になりました
 
というドタバタのスペースプロの神戸事務所でしたが、「もう大丈夫」
 
ウラも大学でやってることの5~6倍のスピードで動いてゆく、プロの設計事務所の世界に
だんだんと馴れてきて、こういう「必死のパッチ」の状態でも笑顔で言葉を返してくれますよ
 
うちの事務所、若い人の「アナログ設計力強化」には、いい教育訓練場所かも・・・
サラリーマン設計士時代にチーフとして若手の育成をやろうとして、あまり上手くはいかずに反省しきり・・・
 
うちの今の感じは、ナカコが機能してくれてるんで上手くいってるのかな?
 
というお話を
明石海岸と神戸元町の設計事務所「スペースプロ」から御伝えしました。