• ホーム
  • コンセプト
  • 実績紹介
  • ご依頼からの流れ
  • 3つの特徴
  • お客様の声
  • 会社案内
  • お問い合わせ

■私の日記

淡路島「絶景!信楽風呂とアトリエのある家」あと一息

諸事情により12月末完成予定が3月に入っても工事続行の
淡路市岩屋の「絶景!信楽風呂とアトリエのある家」
あと一息で完成のところまできました
2018313105542.jpg
      玄関からキッチン方向を眺めたところ
      天井の高さと間接照明で拡がりがいい感じ~~
2018313105557.jpg
      キッチンからリビング、アトリエ方向の眺め
      海の景色もきもちいい~~し、ガラスで仕切っているので空間のつながりが・・
2018313105611.jpg
      奥様にいただいたお花
      ようやく暖かくなりかけの明石の家の玄関で元気に咲いてます
 
遅れに遅れた工事にもかかわらず、施主様の暖かいお気持ちでなんとか・・・
本当に申し訳ありませんでした、そして、H様ありがとうございます
あと一息で完成です
完成後はカメラマンを入れての撮影でUPしますので、乞うご期待!
 
というお話を
明石海岸と神戸トアロードの設計事務所「スペースプロ」からお伝えしました

 

2018明けましておめでとうございます

新年ももう7日め
だいぶ遅いですが~~皆様、明けましておめでとうございます!
3日の夕方から資料づくりをして
4日の朝10時から淡路島で工事中のH様邸の現場に外構工事打合せに行ってきました
現場に着くと、沖合に大分行きのサンフラワーと神戸行のフェリーが東と西から近づいてきます
20183791143.jpg
       毎日ここで船を眺めてるってのもいいですね~~
2018379121.jpg
          右がサンフラワー 左が高松発神戸港行のフェリ~「りつりん」だと思います
          そのバックにあるのが、神戸市垂水の街並み
          夜景もまたすばらしいでしょう~~
 
 小さなころから、母の実家のある小豆島、おやじの転勤で永く暮らした愛媛の今治
行き帰りはいつも関西汽船の観光便
幼稚園のころは「むらさき丸」「こばると丸」 小学生のころは「あけぼの」
中学生になるとフェリータイプの「ゆふ」「まや」
船が好きでホールにある船の断面図と平面図を飽きることなく何時間も見てました
家で広告の裏に、その平面と断面を描いていたのを見て、親がビックリしたそうです
そんなのことが今の仕事に結びついているのかもしれません
 
淡路島H様邸2月の完成目指してピッチを上げて工事中
乞うご期待!です
 
というお話を
明石海岸と神戸トアロードの設計事務所「スペースプロ」からお伝えしました

 

先月23日に撮影に行ってきた芦屋「ワインセラーとシアタールームのある家」の外観写真UPします

外構仕上げ工事、手直し工事で遅れ

カメラマンのスケジュールと天気が合わずに遅れに遅れた浜芦屋「ワインセラーとシアタールームのある家」

11月23日の夕暮れ時にカメラマンに入ってもらい撮影したものがあがってきました~~

2017121585830.jpg

   特殊なことはやってないのですが、芦屋の街のなかでしっとりと馴染んでます※カメラマン撮影

2017121585848.jpg
      照明のオレンジがあたたかな玄関まわりの雰囲気に~~これは意外に成功※私の撮影 
2017121585918.jpg
 
            そして、アメリカ人大学教授Tさんの寝室は「床の間」付
            金色屏風に小さな和小物を置いてシンプルにカワイイ~~※私の撮影
 
このお仕事は、施主様の狙いが明確であったので、ピンポイントで照準をあわせることができ、設計者としては、難しいけど、ありがたいお家でした
仕上がりも、「野趣あふれる部分」がヒョコッと顔出す、設計しておいて言うのもなんですが
図面では把握できなかった雰囲気が出て来る、とても嬉しい完成作品になりました
本当にありがとうございました
 
というお話を
明石海岸と神戸トアロードの設計事務所「スペースプロ」からお伝えしました

 

浜芦屋「ワインセラーとシアタールームのある家」写真撮影でした

7月に完成引き渡しはしたものの、未了工事と手直しが続いていたお家
9月後半に、手直しもほぼ完了し、ワインセラーの棚も設置されたということで、
14日の土曜日の午後からカメラマンとともに撮影に行ってまいりました
20171017104018.jpg

                吹き抜けに続くLDK・・山小屋っぽい感じ

                  突き当りにワインセラーがあります
20171017104033.jpg

             グランドピアノとバイオリン

             音漏れを防ぐように断熱材にはセルロースファイバーを採用しました
20171017104051.jpg
             ワインセラーでポーズを決める、施主、フィリップ教授
             現在296本で600本ぐらいはコレクションしたいとのこと~~!
       撮影のあと、お仲間と5人でワインパーティーでおもてなしいただきました
                   (もちろん、会話は日本語でした)
2017101710415.jpg
                      3階から2階リビングを望む
       床材の色が反射してほんのりやわらかく染まる壁がいい感じ~の落ち着き
 
やっとここまできました~~
施主様がおおらかな方で本当に助けていただきました、改めて感謝申し上げます
 
このお家、出来上がってみると化粧材にしては、フシ、キズがランダムに入っており、あまりきれいではないのですが、それがいい味を出して、、20年前に建てた山小屋に居るかのような落ち着きを新築なのに空気感として持っている・・・不思議な大成功!でした
 
過去に様々な特色あるシーンができてきましたが、これはどうも「施主様が何を望むか・・・」
そこに方向性が収束していって、空間や素材感、色調のバランスは私の「設計」を超えて具現化してゆくのだなあ~~って、確信めいたものを感じました
 
「あんなんしてみたい」「こんなんが夢なんよ~」・・・そういうお話をたくさん聞かせていただくと
そういうお家が、ちゃんとできますよ!!・・・っと、自信を持って言えるかな??
 
というお話を
明石海岸と神戸トアロードの設計事務所「スペースプロ」からお伝えしました

 

神戸市西区西神 「ひろた歯科クリニック」外観撮影でした

6月末に完成した「ひろた歯科クリニック」
完成直後は外構植栽がまだきれいには整ってなかったので、写真撮影を延期しておりました
 
施工を担当した日置建設さんが、来月のニュースレターに載せたいので写真が必要ということで
急きょ、カメラマンと一緒に行ってまいりました
201792616633.jpg
 
        玄関サイドのメインビューです
        私が完成祝いに贈呈しました黄色のハイビスカスが元気に咲いてました
 
201792616647.jpg
        裏サイド・・・自転車置き場の方向から
        スロープのところに小さな小窓がありますねえ
 
      
 そこに展示されているのが
20179261673.jpg
 
        ハブラシザウルス!!こどもさんも楽しくお迎えしてますよ~~
 
ひろた歯科クリニックさん・・・いぶき幼稚園の近くで公園の真向かい
井吹東小学校の道路をはさんで、建ってます
 
というお話を
明石海岸と神戸トアロードの設計事務所「スペースプロ」からお伝えしました

 

淡路島で「見晴らし別荘H様邸」地鎮祭でした

今朝は淡路島の岩屋の近く、とても海がきれいに見える丘の中腹で別荘新築工事の地鎮祭でした
201792616241.jpg
 
            こんな感じで、瀬戸内海、明石海峡大橋が一望できるのです
            夜景がとってもきれいでしょう
            お月さまもこの方向から登りますから、秋の名月はいいでしょうね~~
201792616254.jpg
            岩屋神社神主様の四方清めの儀
            爽やかな初秋の風と景色が気持ちいい~~
 
眺望を活かした、そしてお風呂の寛ぎ感にオリジナリティーのあるシーンを作りたいと施主様が信楽焼の浴槽を指定されるという楽しい別荘
これは設計するほうも、「なかなかオモシロイやん」と楽しい設計でした
 
これから3か月ちょっとの急ピッチで完成させなければならないので
こちらも、工務店さん(日置建設さん)を迷わせないように、絵と断面スケッチでどんどん納まりを指示さんとあきません
 
しかし~~
芦屋の3階建て住宅の瑕疵補修がまだ終わらない状態で、楽しい記事が書けないここ2か月でした
設計を職業として30年やってきて、大変なことはサラリーマン時代に2回と今回の芦屋の3階建て
施主様がたまたま忍耐強く、経済的にもゆとりのある方だったので助かってますが・・・・・
 
というお話を
明石海岸と神戸トアロードの設計事務所 「スペースプロ」からお伝えしました

 

神戸市西区井吹台東「ひろた歯科クリニック」本日開院!

6月半ばに完成引き渡しの運びとなりました
神戸市西区井吹台東の神戸市立井吹東小学校と広い道路を挟んで向かいにある歯科診療所

ひろた歯科クリニック  本日7月3日から診療を開始です

201781017417.jpg

          お祝いのお花でいっぱいの玄関まわり

201781017435.jpg
          新たに決めたロゴで制作された電照看板
          電話番号は「よい歯に」で4182!
          夜に撮影に来ないと、雰囲気でませんね
 
お昼休み中で休憩中だと申訳ないので、外から撮影して失礼しました
 
神戸市西区とか、須磨区の北の方にお住まいの皆さん
車で10分圏だと、伊川谷、須磨区の名谷・菅の台あたり、明石の玉津ICぐらいから行けますよ
 
というお話を
明石海岸と神戸トアロードの設計事務所「スペースプロ」からお伝えしました

 

神戸市西区西神南 「ひろた歯科クリニック」お披露目会が23日から25日です

今年の1月に着工してつい先日6月14日に完成引き渡しが行われた ひろた歯科クリニックさん
7月3日の診療開始に先行して、本日6月23日、24日、25日の三日間、診療所のお披露目会を実施します
詳しいお知らせは、下記のURLにあります
 
お披露目会の前に、昨日、完成写真撮影をカメラマンを入れて行いました
2017810165948.jpg
外観は天気が悪かったので後日、朝の順光時と夕景を撮り直しです
20178101700.jpg
診察室内部の感じ~~ご近所や公園の木々の緑が窓にいい感じ~
201781017015.jpg
               エントランスです。
               歯ブラシなどの販売ケースには、クマのプーさんが入ってました
               シンプル、清潔、ほのぼの~~ 
               廣田先生の目指すところなんですね
 
では、ご近所の方、西神地域の方、是非お披露目会でご覧ください
 
というお話を
明石海岸と神戸トアロードの設計事務所「スペースプロ」からお伝えしました

 

あと一息「ワインセラーとシアタールームのある浜芦屋の家」

ワタシの事務所始まって以来初めての、外国人さん(アメリカの方)のお家
「ワインセラーとシアタールームのある浜芦屋の家」5月末に完成引き渡しの予定が、遅れに遅れて、やっと昨日から養生を外して、美装=掃除に入るという段取りの段階まできました。
2017810165519.jpg
 
          リビングの吹き抜けをパチリ
          木の材等級をあまり高いものを使えなかったので、山小屋的な雰囲気?
          ワタシとしては、結構気に入っている感じなのですよ
 最近の家は化粧シートの見え方が本当の木のように見えるほど向上してしまったので、あまりにツルンときれいだと、「木の感触」ってのが伝わってこないわけでして・・・
 
 それにしても、今回の工事大幅遅れ
 工務店側の監督が、階段の踏面長さを図面を見ずに発注施工してしまうという、30年やってて初めてご対面するような、凡ミス
 換気装置のダクト経路を施工者を通じて手配したメーカー側に修正をかけさせてワインセラーの天井を通さずに配管する計画が・・・・修正図を一部無視してワインセラー内を通してしまう・・・
 どちらも、撤去させて、正しくやり直しをさせましたが・・・
 サラリーマン時代から何十件とやってきてて2回こんなことがありましたけど、今回、3回目に「当たってしまいました~」
 テレビドラマなどで、建築家が「なんでこんなことになってるんだ!やりなおせ!」って怒鳴るシーンがありますが、あれをしょっちゅうやっているようでは、設計側の図面にも問題ありでしょうけどね。
 今回の現場では、ドラマのように大声あげてやっちゃいました~!
 とにかく、初めてではなかったので、落ち着いて改善できましたけど、こんな、ドタバタは二度としたくないですわ
 しかし、今回の工事の遅れに、引っ越しの段取り変更などで施主様には多大なご迷惑とご心労
 申訳ありませんでした
 というお話を
 明石海岸と神戸トアロードの設計事務所「スペースプロ」からお伝えしました

 

ふれあい薬局長田 竣工写真です

ふれあい薬局長田
2月に完成引き渡しを行い、その後家具の搬入などもすすみ薬局らしい感じになりました
そこで先週18日の夕方、家具の入った内観写真を追加撮影しました
2017519113.jpg
  
                 概ね狙いどおり、清潔感ありで冷たくなくて・・・
 
外観はこんな感じです
2017519149.jpg
         物凄い電線の数で、カメラマンも「修正で消せるレベルではありません」とのこと
 
ここJR新長田駅東を真っすぐ南というか海方向に歩いたところの本町商店街
そこに神戸医療生協病院、㈱クリエイト兵庫の経営する薬局、訪問介護ステーション、介護用品ショップ、があって、この、「ふれあい薬局長田」
これからの高齢化社会に理想的な医療介護の連携があって、しかも、ほとんど商店街のアーケードで雨に濡れずに移動できるという「理想郷」が構成されました!
今朝の新聞に医療と介護の途切れない連携と情報共有を、これから実現してゆく。とか、国の方針が記事になっていましたが、一足先に、この新長田エリアでは施設ハード的にも、介護、医療のソフト的にもできちゃいました!
 その理想に向かって、何年も前から計画し、ハードとソフトのプランを練ってこられ、実現していった施主様に敬意と、やがて私も高齢者となる身からすれば、感謝です~~
 どうしても、国や自治体の作戦は「国や自治体のため」・・・為政者の上から下へのストーリーなんですが、ここ、長田で行われている整備は、実際に医療・看護・介護に日々携わる人々が「こうしてあげたい」「こうあるべき」という想いを形にできたってこと!凄いです
 こういう整備事業の大事な場面に建築設計者として参画させていただき、クリエイト兵庫様に、改めて感謝申し上げます
 
 というお話を
明石海岸と神戸トアロードの設計事務所「スペースプロ」からお伝えしました